保護者様の声

※この「保護者様のお声」は卒業生と現役生の親御様からの声を掲載しています。全て、親御様に許可を取ってから、掲載しております。 

 O様 ルブラン卒業4年、受験で戦える力は健在です

 

ルブランを卒業して4年が経ちました。

 

学年が1つ上がる度に、幼稚園時代の2年間、ルブラン教室で体得した「復習主義の勉強スタイル」の大切さと存在の大きさを実感し、ルブランに通っていた親子の時間を懐かしく振り返っております。

その気持ちを慶子先生にお伝えしたく筆をとりました。

 

幼稚園の時は、まずは小学校に合格する事が目標でありゴールだと思って過ごしておりました。

しかし、むしろ戦いは私立小学校に入学してからだと気付かされていくのです。 私立小学校では毎日の復習が必須ではありますが、小学校低学年の学習内容は、小学校受験のペーパー分野で必要となる右脳を使うようなものではありませんでしたので、学習の定着を確実にする為に、ルブランで身につけた学習内容を次の授業までに復習しておくことで対応しました。

 

学年のトップクラスを維持するにはこれで十分でした。

何より慶子先生の「数のお勉強」で身につけた考え方のおかげで、入学後の算数では親子で不安や心配は全くありませんでした。数字や四足計算の記号が分からなくとも、足し引き算、かけ算割り算の考え方を頭で理解していたので、入学後も抵抗なく数字と記号を後で覚えていけたからです。

 

小学校高学年になると状況は変わっていきます。立体図形や思考力問題が多く出題されるようになるからです。ところが息子は「色々考えて試してみれば、答えは導いて出せるよ。」と言いました。これには驚きました。

 

中学受験で出題される、普通の小学生が苦手とする思考力問題でも「楽しそう。」と自ら鉛筆を走らせていたのです。この時実感したのは小学校受験の折に「サイコロの回転や四方観察」で身につけた感覚がそのまま活かされているということです。 「どんな問題にも解くためのテクニックがあり、色々なパターン化されている問題を間違えずに解くには、日々の復習と定着が必要不可欠。」という考えのもと、慶子先生の復習を完璧にするスタイルを引き続き実践しています。 そして、「思考力系問題には、今まで習った算数の知識を使って出来るかもという前向きな感覚を持って臨むこと。」

私達親子は幼稚園時代に、勉強の基本を慶子先生に教えて頂きました。こういった考え方が、小学校入学後の息子が今でも「算数が大好き」であって、得意科目にできていることに繋がっております。

 

入学後3年が経ち、内部進学の選択肢も残しつつ、外部進学のための塾の選択に悩んでいた昨年、慶子先生にアドバイスを貰えたらとお電話させてもらいました。その際に、先生に頂いた言葉があります。

 

「真面目で努力出来る子だから大丈夫。きっと塾の授業も楽しむ事が出来る。やらないで後々に後悔するのでなく、やって後悔したらいいのでは」と。

 

息子の進路に対して決めかねていた時に、後押ししてくれた言葉です。 お陰様で、1つ間違えば苦しくなる中学受験という戦いの中、息子は今も楽しく勉強し、戦える学力を維持出来ています。

 

これからも、後悔しないよう挑戦していこうと思っています。

 

 S様 魔法にかかったようにすらすらと

 

小学校受験を考え始めたのは年中の秋でした。

 

周りの年少から熱心に準備をされていらっしゃるご家庭に比べると、私たち親子は遅いスタートになってしまった為、焦りもあり、また仕事の関係もあって、受験勉強当初は土、日曜日にたっぷり授業をしてくれるというふれこみの、古くからある某教室に通っていました。 しかし、通っているうちに、入会前のお試し体験授業だけではわからなかった、先生が子ども達を全否定する態度と、授業に対する解説も殆どなかった事にかなり不信感を覚え転塾を決めたのが年中の終わる2月でした。


 

今度は焦らず、良い教室に巡り合いたいと願い検索する毎日でした。 そして、慶子先生と出会いました。

 

丁寧でとにかくわかりやすい解説で、魔法にかかった様にすらすらと問題を解いていく息子に感動し、ルブランならまだ間に合う!と思った瞬間でした。 もっと早くルブランに来たかった!そんな思いでした。

 

それからは、とにかく自宅で復習!ルブランの問題集と復習用プリントをコピーして、繰り返し解いていきました。 志望校選びで迷っていた時、早い時期から息子の性格などを見抜き、絶対合っているという小学校を教えて下さり、後にその小学校が息子の一番のお気に入りの小学校になり、私達の第一志望校となりました。

 



受験前の面接練習では、徹底的に分析されたデータをもとに、練習というより、ミーティングの様に進めて頂き、緊張が和らぎました。 願書においても、慶子先生の添削がなければ、学校側の目にも留めて頂けないような願書になっていたと思います。

 

そして、大手教室とは全く違い、他の保護者の皆様と情報交換をし、励まし合うことができたのも、慶子先生がいつでも笑顔で、ピリピリした空気を作らずにいて下さったお陰だと思っております。無事、第一志望校に合格を頂くことができ、入学式を楽しみにしているところです。慶子先生、本当にありがとうございました!感謝を申し上げます。

 

 N様 こんな日が来るなんて。。。ルブランに救われました

 

小学校受験を決めたのは娘が年少の冬でした。

 

最初は古くから開かれている某大手の教室に通いました。
1年程通いましたが、娘はずっと先生に慣れず、泣いてばかり。
娘自身、こんな問題もできないの?と怒られることも多く、教室で委縮するようになり笑顔がなくなっていきました。


 

娘も母親の私も日に日に顔が強張り、このままでは受験はもちろん、勉強自体嫌いになってしまうのではと思いそこの教室を辞めることにしました。
受験を諦めようかと思いながら、最後の望みをかけて教室を探し、慶子先生に巡り合えました。

 

慶子先生の授業は以前と全く異なり、子供達の楽しそうな姿と、こんなに簡単に解けるの?という「ルブランメソッド」に目から鱗でした。難しい問題も以前の教室で習ったよりずっと早く、簡単に解ける方法を教えてくださいました。曖昧なところは一切なく、解き方がまだ理解しきれていないときには、家庭でどのような対策をしたらいいのか先生はその都度丁寧に教えてくださり、とても信頼できました。

 

ペーパー以外にも、行動観察の練習、常識問題やお話の記憶対策など、とてもバランスよく考え抜かれた授業で、志望校に合わせた対策も見てくださいます。とくにお話の記憶は、読み聞かせをすれば伸びますというよく聞く曖昧な指導ではなく、先生の仰る通りにしたら、本当にすごくできるようになりました!

以前通っていた教室と違い、慶子先生は子どもを否定する事をせず、優しく受け止めてくださるので、私と娘は先生の一言一言にどれほど心がほっとしたかわかりません。

 



受験が近くなってもクラスにピリピリ感は少なく、他のお母様お父様方とも受験相談をしたり、励まし合ったり。こんなゆったりとした気持ちで直前期を過ごせるとは全く思っておらず、本当に心から感謝しております。

 

娘は試験当日までお世話になり、先生から「いいところをいっぱい見せてきてね!」と温かく送りだして下さいました。おかげで、笑顔で、自然体で試験にのぞむことができ、無事第一志望校にご縁を頂くことができました。

 


前の教室を辞めた時に、まさかこんな日が来るとは夢にも思いませんでしたので、ルブランに出会えてよかったと、主人と共に心より感謝いたしております。

 

 I様 短い準備期間で間に合ったのはルブランのおかげです

 

私達は年中の秋に私立小学校受験を決め、当初は大手のお教室にずっと通っておりました。

丁寧に教えては頂いていたような気はするのですが、決め細やかな受験指導は、実際ほとんどありませんでした。

 

そして年長になったGW明け、突然その大手のお教室の先生に「このままでは志望校には届かないので、もう少しご家庭でも頑張ってください」と言われました。

 

私達は以前から「もし家庭でもっとやったほうがいい問題集などがあれば言っていただければそちらを必ずやるし、個別レッスンが必要なのであれば、全て仰る通り受講させて頂くのでいつでも仰ってください」と申し上げておりました。 

しかしその中、そう言った言葉をかけられたことに大変大きなショックを受けたとも同時に、大きな不信感も芽生えてしまいました。

 

お教室との信頼関係なくして受験の成功はないと考え、翌日に退会を決意しました。

 

次はどこのお教室にしようか?とネットで色々調べていたところ ルブラン幼児教室のホームページに辿り着くことができました。

 

少人数制で、小学校受験に必要な課題に対して 「正しい解き方」「正しい考え方」を教えます。という文言に惹かれ 早速お問い合わせをしました。

現状をお話ししましたら、まずは面談をしましょうと 親子3人で初めて慶子先生にお会いさせて頂いたのが5月の終わりでした。

 

私達夫婦は今でも「奇跡の出会い」と今でこそ笑って話をしています。

慶子先生は、「志望校に現時点では合格できることはお約束は出来ません。でも可能性は十分あると私は判断しました。あと半年しかないですが、私を信じてついてきて下さるのでしたら」と仰られました。

そこまで言い切られることへの「プロ意識の高さ」に惹かれ、そして何よりそのお言葉に安心感を頂いたのです。

 

まさに私達が望んでいたのは、漠然とお受験対策をするのではなく、経験豊富なプロの先生の言うことを聞き、それを親子で努力していくプロの指導 だったのです。

 

入室してからは、目から鱗の授業の毎日でした。

慶子先生のオリジナルテキストを使ったオリジナルな指導は、大手教室の解き方とは完璧に全く違って 一言で言うと、めちゃくちゃ簡単に解くことができるものでした。

感動すらしました。

 

そして必ず授業の後にはたっぷりと時間をかけて丁寧に解法の解説いただけるので、自宅での復習も実に効率よく行うことが出来ました。

 

授業で使ったプリント(同じプリントを白紙で頂けました)は複数枚コピーして何度も完璧に解けるまで毎日復習する。

お恥ずかしい話、そんな当たり前の勉強法を知ったのもルブランに入ってからでし た。

大手のお教室はそんな当たり前な復習プリントさえくれませんし、復習方法さえも全く教えてくれなかったのです。

 

あとは時間との戦いです。

既に授業が終わっていた領域はプライベートレッスンで補い、新しく習うものは、先生の解き方を忠実に守り、何度も何度も復習を繰り返す日々でした。

また、入試において提出する入学願書は何度も慶子先生が添削してくださり、最後には完璧な入学願書 に変身。

面接に関しても「各学校には特徴、好みがあるので、ご両親はこの方針を大事にしてくだされば安心して、面接に対応できると思いますよ」 と笑って安心させて下さり、ご指導下さり、何度も練習にお付き合い頂きました。

 

第一志望校から合格の一報を頂いた時の気持ちの高ぶりは今でも忘れません。

たった半年しかない中、夏休みも毎日毎日一生懸命頑張った息子を誇らしく思い、何より、大手教室に見放された息子、いやこちらから見放した塾に在籍していた息子を合格レベルまで引き上げてくれた慶子先生に本当に感謝しています。

そして教室のお友達、保護者の皆様。

途中から入った息子が楽しくルブランに通えたのは 温かく迎えてくださった皆様のおかげです。

こんな素敵なお教室、お友達、保護者 の皆様に出会えた 私達親子は本当にラッキーでした。

 

重ねて感謝を申し上げます。

 

 M様 第一志望校、第二志望校に合格しました!

 

第一志望校、第二志望校に合格!

 

ルブランで学ぶことを決めたのは入室面談の際に、明確な指導方針を伺うことができたからです。

 

「徹底的に基礎を固めて、最後にはどんな応用問題も素早く正確に対応できるようになります」・・・・そこに曖昧な表現はなく、受験の世界で耳にする運や縁故といったものとは対極の、ルブランの指導方法通り努力すれば結果は必ずついてくるという潔いお話でした。

  

わが子は多くが小学校受験をする幼稚園に通っていたため様々な噂や情報が耳に入ってきましたが、気になる噂話も惑わされることなく慶子先生との世間話に変えて笑い飛ばし、先生のご指導のみに集中し、毎日必死でこなしました。

必死とは言っても、何をどこまでがんばって良いか分からないような内容ではなく、日々乗り越えるべき課題は常に明確でしたので、分からないと感じたことは一度もありませんでした。そして、ひとつひとつの課題を確実に子供自身のものにしてゆけていることを実感しながら学ぶことができました。

 

誰もが一度は学習方法に不安を感じる瞬間があると思います。そして母親の気持ちが不安定になり、他にもっと良い方法があるのではないかと藁をもすがる気持ちでいくつもお教室を掛け持ちさせてしまい、子供に余計な負担をかけてしまったり。

 

しかし、私は不安になることはありませんでした。何故なら、どんな市販の問題集を解かせても子供がつまずくことなくすらすら解いてゆくのをずっと見てきたので慶子先生のご指導を家族で信頼し、わき目も振らず付いて行くことができました。

 

そして、第一志望、第二志望の難関校に合格をいただきました。合格結果を受けるまで夢中だったので、慶子先生から辞退についてご指導いただきました時には胸もつぶれる思いが致しました。

第一志望に合格できなかった時の第二志望なのに、両校に合格をいただき、まさか辞退することになるなんて、この瞬間まで考えたこともなかったからです。どちらの学校も目標に据え、この学校で学ぶことができたらどんなに幸せかと憧れ、日々の学習を乗り越える力に変えて参りました。

ですから、辞退しなければならない気持ちは文字にすることが難しく、複雑な思いに包まれた貴重な体験でした。

 

慶子先生のご指導は幼い子供に学習させるということを熟知したものです。6歳の子供がどの角度から責められてもうろたえない深い理解を身に付けさせるということ、 6歳の子供の頭と心に最良のタイミングで指導するということ、言葉にすると簡単なようですが、そのことができるお教室が他にいったいどこにあるのでしょうか?

 

ルブランの丁寧に積み上げてゆく学習方法は、これから先もずっと学びの原点としてわが子の中で活かされて行く一生ものです。

 

ルブランに、慶子先生に出会うことができて、我が家は幸運でした!!!!

  

 K様 第一志望校に合格しました!

 

お世話になっております。

 

通信講座ではお世話になりました。

 

おかげさまで、昨日、第一志望の小学校に合格致しました。

 

貴塾のプリントのおかげで沢山の問題の経験を積み、当日は力を出し切ってくれたと思います。

 

特に数の問題では貴塾で教わった、サイコロ読みなどを習得してからは、苦手から得意分野に変わりました。

 

季節のプレゼントカードや合格の為の『自然、知識』もよくまとまっていて、大変役に立ちました。

 

そして、線対称図形を描く問題が非常に役に立ちました。

この問題はこれまでのその小学校の傾向ではなく、通塾先でも学ぶことはありませんでした。

しかし、今年は出題があったようで(まだ子供からの情報のみで不確実なのですが)、きっとこの問題で他のお子さんと差をつけられたのではないかと思っています。

 

子供も添削プリントの花丸を楽しみにしていました。

 

どうもありがとうございました。

 

 T様 ルブランで本当によかったです

 

ルブランには、娘は通信クラスで、息子は通塾クラスでお世話になりました。

 

 娘は、初めての小学校受験で、右も左も分からず、近所のお教室に通い始めました。当時、6カ月の息子を抱えながらの通塾は大変で、自宅近くの幼児教室へ通塾するのが精一杯でした。お教室では色々と教えてはいただきますが、ただ通っているだけで、自宅ではどのようにすればよいのか見当もつかず、ただただ毎日が過ぎてゆく感じでした。

 

 これではいけないと思い、自宅でどのようにお勉強をすすめていけばよいのか迷っていいた時に、ルブラン幼児教室を知りました。

 慶子先生とお話をさせていただき、すぐに入会を決めました。ただ、幼い息子のこともあり、通塾は難しいと考え、通信クラスでお世話になることにしました。初めて教材が届いたとき、丁寧に書かれた解説があり、その通りに娘に教えると、すらすらと解答しておりました。それまでは、お教室で教えてはいただきますが、自宅でどのように教えたらよいのか全くわからず、またその時その時で教え方が違っていました。

これで、その時、その時に違った教え方をしなくて済む、と思い、慶子先生からいただく解説を何度も繰り返し見ながら、届いたプリントを教えました。(その後、その解説やペーパー、教材は、息子の受験の時にも使わせていただきました。)

  

 ある時期、娘のやる気がなくなり、ただお教室に通うだけ、ルブランから届くペーパーもやりたくない、という時期がありました。それでも、月に1回のスクーリングだけはどうしても行きたい、慶子先生にお会いしたい、と言い張りました。ルブランに行くためには、ペーパーを頑張らないといけない、と話すと、慶子先生にお会いするのを楽しみに頑張っておりました。どうして慶子先生にお会いしたかったのか理由は解りませんでしたが、ただただ、行きたい、と張り切っていたのをよく覚えています。

 

 入試直前となり、通常クラスのお子様のご指導でお忙しいなか、娘の願書作成にもお時間をいただきました。通塾お教室の先生は、それなりの人数のお子様を抱え、ご相談するにもお教室の開いている時間しかできませんでしたが、慶子先生は、時間に関係なく、通信クラスの娘のためにも時間を割いてくださり、願書作成のご指導もいただきました。通信クラスでしたが、細やかにご指導いただき、無事、ご縁をいただくことができたと思っております。

 

 そんな慶子先生のご指導と、何よりもお人柄に引かれ、息子は、ぜひに、とお願いをし、通塾・年中クラスからお世話になりました。通塾当初は、お教室に行くのは嫌がらないものの、教室のドアを開けたとたんグズリはじめることが多々ありました。それでも慶子先生は、息子を受け入れ、自分から席について始められるよう導いて下さいました。

 

 自宅でのお勉強を嫌がる時も、ルブランにだけは行きたい、と話し、ルブランのドアを開ければグズリ.・・・の繰り返しだったように思います。それでもいつも笑顔で迎えていただき、だんだんとお教室に慣れ、ドアの前でグズルこともなくなりました。

 

 年長クラスのお正月、自宅で復習をしているものの、どうしても息子が理解できず、こちらもどう教えていいものか解らなくなりました。お正月にも関わらず、慶子先生にご相談させていただきました。そうすると、すぐに息子用にペーパーを作成していただき、電子メールで送ってくださいました。息子用に作成していただいたペーパーで、その問題をクリアすることができました。

 

 その後も、自宅での学習が進まず、受験そのものを断念しようと考えたこともありました。親の私自身も疲れていたのかもしれません。でも、慶子先生は諦めずにずっと私達を支えてくださいました。通常お教室、学校別お教室と何とか通い、お陰様で、受験を諦めず、最後まで乗り越えることができました。今、息子は、大好きな電車に乗って、毎日、楽しく通学しております。

 

 ルブラン幼児教室のお陰で、2人の子どもは、小学校受験を乗り越え、楽しく通学しています。小学校受験は未知の経験で、右も左も解らなかった私達は、慶子先生の解説を支えに、自宅での復習をしていました。思うように子どものペーパーが進まず、叱ることが多くなった時も、慶子先生は、いつも暖かく子どもを迎えてくださり、自宅での復習ができないときも、子どもの気持ちが向くように、子どもの気持ちを大切にしてくださいました。

 

 慶子先生のご指導のあとは、不思議と素直に机に向かっておりました。先生に魔法の言葉を掛けていただき、それを胸に受験会場に向かった日もありました。いまでも息子は、「合格祈願」の小さな絵馬の消しゴムを大切にしています。

 

ルブラン幼児教室に子どもをお願いして、本当に良かったと思っております。慶子先生、本当にありがとうございました。

 

 I様 ルブランは宝物です

 

 両親共働きで保育園に通う娘の小学校受験。正直不安でいっぱいでした。まだまだ手のかかる二歳の弟とともに、家族四人、はじめてルブランを訪れた日を、今でもよく覚えています。そのおよそ1年後・・・慶子先生の細やかなご指導のお陰で、第一志望の学校から、無事合格を頂くことができました。

 

 右も左も分からないまま飛び込んだ、小学校受験の世界でした。高校や大学受験と違い、本人よりも親の力が試されるものだと痛感しました。家族一丸となって子どもの将来に向き合い、全力で取り組んでこられたのも、慶子先生の厳しくもやさしいご指導があったからこそだと思います。

 

 娘が勉強をボイコットした春先・・もう受験をやめようかと思いましたが、娘は「ルブランには行きたい」といい、なんの準備もしないまま教室に行っていました。そんな娘のことをやさしく笑顔で受け入れてくださったことに、ただただ感謝でした。「無理にやらせる必要はない。なにもやってなくても、心配しないで

大丈夫よ。」という慶子先生のお言葉に、すがることしか出来ない時期でした。

 

 3週間ほどして、先生のおっしゃるとおり娘は復活。ゴールデンウィーク前には自ら進んで机に向かうようなりました。ただただひたすらプリントをこなす娘を見て、「あのボイコットはなんだったんだろう?」「この変化はなんだ?ルブランマジックか?」と、夫婦で喜んだことを覚えています。

 

 「ママ、いつもプリントを作ってくれてありがとう」「パパ、いつも勉強を教えてくれてあがりとう」娘が発したそんな言葉に、夫婦で涙。そして、あらためて覚悟を固めました。

 

 夏を迎え、いよいよ願書作成の時期。

 

 慶子先生は受験する学校の校風にあった願書や面接対策など、最後まで根気強くご指導くださいました。そのおかげで、安心して面接本番を迎えることができました。切羽詰って深夜遅くにお電話をしてしまったことがありましたが、そんな時でもご丁寧にアドバイスをくださり、本当にありがたかったです。子どもより

も親が緊張してしまい、面接試験前には毎回先生に手を握って頂きました。なんだか恥ずかしい話ですが、先生に「大丈夫よ!」と言っていただけるだけで、安心感を得られました。

 

 合格発表の日・・娘の受験の番号を見つけて、涙があふれました。主人と何度も何度も番号を確認し、震える手で合格通知書を受け取りました。

 

 本当に、泣き笑いの毎日でした。長期間に渡り、こんなに家族一人一人がきちんと向き合い、一つになれることって、他に無いんじゃないかな?とさえ思えます。

 

 ルブランで出来たステキな仲間達も、大切な財産です。みんなそれぞれ違う小学校に進学しましたが、励ましあい切磋琢磨してきた大切なお友達。親もまた同じ。

 主人は今もパパ同士で小学校生活や勉強の様子、サマーキャンプ、子育ての悩みなど、情報を共有しあっているようです。先日も終電がなくなるまで、パパ呑みをしていました(笑)

 

 ルブランに集いルブランで育んできた大切な仲間意識。「ルブランファミリー」という言葉がぴったりです。慶子先生、何から何までご指導いただき、本当にありがとうございました。娘にとって、ルブランはいつまでも大切な宝物です。

 

 K様 ルブランの良さがよく分かります

 

 娘が最初にルブラン幼児教室にお世話になったのは年少の秋でした。

 

 楽しく通塾させて頂いていましたが年中の夏前に転居などの家庭の事情で一旦通塾を断念する事となりました。その後 転居などが落ち着いてから再度塾探しを始めました。ありとあらゆる教室を回りましたが、なかなか納得いく教室が見つからず、この教室にかけようかなと思って見つけた教室さえも長続きがしませんでした。

 その最大の理由は、子供が納得できる教え方を教えて頂ける教室ではなかったからです。子供が十分に理解していなくても、どんどん一方的な授業みたいなのが進んで行くことで、娘は混乱するようになりましたし、少しばかりしか伝えてくれないその解き方に親である私もとても納得もいかず疑問を思いました。

 このままではいけないと決心した頃、偶然にも娘から慶子先生のところへ行きたいとせがまれ、ルブラン幼児教室を再度訪れました。

 

 私自身、自分たちの家の事情でやめてしまい、娘は解き方もぐちゃぐちゃになっていて、さらにもう年長最後の夏前というこの切羽詰まった状況を果たして先生は受け入れて下さるのだろうかとものすごく不安もありました。

 

 でも実際お会いしてみると、以前の優しい慶子先生のままでした。通塾再開に際しても皆が先に進んでいる事で、混乱するかもしれませんが、必ず解き方はお伝えしますというお言葉を頂き、不安はあっという間に消えてしまいました。

 

 今 娘は本当に楽しく、そして時に必死になりながら通塾しています。どうして慶子先生のところへ行きたいって言ったのと理由を聞くと、娘は「慶子先生は私の解らない所を教えてくれるから」と私に教えてくれました。授業日はいつも「今日は何を教えてくれるかな」と言いながら泉岳寺まで通っています。

 

 先生には娘の状況を本当によく見て下さり本当に感謝の気持ちで一杯です。娘の足りないところ、混乱しているところを的確に判断していただき、そして何よりも本当に熱意をもって娘を見ていて下さります。

 

 ある個人教室に通っていた頃がありましたが、娘の進捗状況について相談をした際、その先生の対応ぶりに自分の娘は、結局その先生の抱える十数人の一人にしかないのではないかと疑問に感じたことが正直ありました。つまり何も娘の事は見ていない。。。。と。

 

 でも、教室をルブラン幼児教室に変えて今はどんな些細なことでも慶子先生に安心して相談できる状況があります。私共は一度ルブランを離れていろいろな教室を体験してきたことにより、ルブランの良さが本当に良くわかります。

 私のように悩まれている方、迷われている方がいらっしゃった

ら是非おススメする、そんな気さくで素敵な教室だと思います。

 

慶子先生、あと少しどうか最後まで宜しくお願いいたします。

 

 T様 5倍のスピードで問題が解けるように!

 

中村先生

 

本日も、プライベートレッスン、ありがとうございました。

 

さきほど、問題集をまたやり直してみました。

今まで1問を解くのにかかっていた時間で、5問位スラスラと解いています。

この問題を解いて自信が持てたようだったので、簡単な問題を与えて「10問出来たら呼んでね」と言って、後ろからそっとのぞいていたのですが、まるでビデオを早送りをしているかのようでした。

 

解き方の正しい理解、指差し確認、指使い、声かけでこんなにも変わるとは。。。親の力ではここまでは出来ませんでした。

本当に、ありがとうございます。

 

次回までにさらにスピードアップできるよう頑張ります。

倍速早送り、目指します。

 

取り急ぎ御礼申し上げます。

お休みのところ、お世話になりました。

 

 Y様 複数の志望校に合格できました

 

 受験まであと1年となった年中の10月、3月生まれで両親共働きで1歳になる妹が一緒という、決して小学校受験向きではないであろう環境の中、ルブラン幼児教室の門を叩かせていただきました。

 

 受験に向けて努力する時間の大半は家庭学習の時間であり、授業を受けている時間は実は一週間のうちの数時間にすぎません。

 

 授業ではその日の授業の解説をしっかりとしてくださった上で、次回の授業までに、何をしておくべきかまで明確に指示してくださいましたので、家庭ではとにかく先生の解法を体得させることだけに集中し、何度も何度も指で、口で、とにかく繰り返しました。

 

 また、今の時期に何をすべきなのか?どう動くべきなのか?

正直初めてのことに右往左往し、心配ばかりが募りましたが、先生はどんな質問であっても、迅速に、丁寧にご回答くださり、私どもの心配をひとつひとつ取り除いてくださいました。

 

 5歳児にとっては毎日努力することは決して当たり前ではなく、精神的な負担もとても大きかったと思います。

にもかかわらず!ついにルブランの授業は一度も休むことはありませんでした。

 

複数の志望校に合格できたのは、ひとえにルブランと慶子先生のおかげです。

本当にありがとうございました!

 

 H様 全ての学校から合格をいただきました

 

 ルブラン幼児教室での学習は、ただ小学校受験の合格のためだけではなく、数年後の学習にまで通用する勉強法を教えて頂きました。

 人の何倍も学ぶことが当たり前の習慣となり、要領の良い勉強の仕方が自然に身についており、これは、我が子の一生の宝になったと先生には心から感謝しております。ありがとうございました。

  

 子供が問題をうまく解けない時、それは子供や親に能力がないのではく、問題を解く、より良い方法を知らないだけ、とルブランに通ってそう思いました。

 その方法を知るだけで我が子は、(私も強要はしていませんし、教室からノルマも全く課されてもいませんが)自然と毎日100枚~200枚のプリントをこなすまでになりました。解くことが楽しくなったのだと思います。

 

 まるで戦いごっこの相手がプリントになったかのように時間との戦いを楽しんでおりました。子供が、自分で時間をはかり、自分でプリントを進めていくことが当たり前になりました。 解き方をお教え頂いたので難題も解く楽しさで挑戦していました。この「解る」が無駄をなくし自信を持ってプリントと対峙していたと思います。しかも 楽しそうに。

  

 母の〇付けが追い付かなく、子供に呆れられた夏休みを過ごした事を思い出します。お教室でしっかりと先生が解き方を教えて下さったので、最後は自宅では教えて頂いた解き方に従って、ほぼ自学自習の状態でした。

  

 お蔭様ですべての学校に合格を頂きました。

 

 子供は楽しく通い、そして親には十分過ぎるほどに解説(親が理解できないと何度も説明して下さいました)をして下さったルブラン幼児教室は、他の追随を許さないのではないかと思います。

 温かくて決して子供をしかる事のない慶子先生の授業は、子供の心を大切にしてくれていました。 先生なのに友達。 でも魔法使いのようにいっぱい色々な事を教えてくれるすごい友達だったようです。

 

 ルブラン幼児教室で学ばせて頂けて良かったと思っております。そして先生に出会えて本当に良かった と思っております。ありがとうございました。

 

 K様 大手はちょっと。。。ルブランに行きたい!

 

中村先生

 

 本当にお世話になりました。

ルブランで最難関校を目指しながら学び、愛情こもった時間を過ごせた事が今の平穏な日々の礎となっています。

 

 ルブランでの経験は、恐らくこの先も経験し得ない位充実したものでした。(これは私も含めてです・・素敵なママたちで、素晴らしい出会いができた事も嬉しかったです)

 初めて体験にお伺いした時の事を今でも昨日のように覚えています。

 大手の塾に通っていましたが、大人数で行われる授業の中で子供に対する機械的な対応等、息子は子供ながらに何かを感じたのか塾に行くことを嫌がるようになってしまいました。好きだったプリントも嫌がるようになり、そして塾に行く事も嫌がるようになって・・

 どうしても受験を諦めきれず、ルブラン幼児教室の体験に伺い、そして体験授業のあと・・・ルブランに行きたい!と息子が自分から行ってくれて・・・とてもうれしかった事を思い出しています。辛く苦しい事もありましたが、それだけだったら今笑っていられなかったと思います。

 

 毎回の授業でプリントを解きながら、息子は心も成長させて行きました。

 皆の前では自分の「金○」を喜び、帰り道私と二人になると他の子の「金○」を喜び、お友達が満点をとると自分の事のように喜べるようになっていました。そして「すごいよねー。。。よーし今度は自分も満点をとるぞー!!」と頑張ることの出来る強い子になりました。

 

 ルブランでの一体感あふれる時間を過ごす事で、息子は先生と周りの人を心から信じ、先生から愛情を受ける事で周りにも愛情を注げるようになった気がします。

 大げさかもしれませんが、ルブランのおかげで私たち親の思いを子供の名前に託した通り「強く優しい子」に育っているのではないかと、この一年を思い出すたびに目頭が熱くなります。

 

 これから小学校に上がり、楽しく過ごせるかは未知ですが、笑顔で毎日過ごして欲しいと思っています。

 本当に本当に、親子共々感謝の気持ちでいっぱいです。これからもまた色々心配な事があると思います。その時はまた相談に乗って下さい。

 

 O様 他の幼児教室と明らかに異なります

 

 私達がルブラン幼児教室にお世話になったきっかけは、ホームページでした。

 初めての小学校受験で、右も左も分からない状況の中、特に不安材料だったのがペーパーです。例えば「どの問題集を選べばいいのか」「1枚を何分で解けばいいのか」そして何より「大人とは異なる独特の感性を持つ幼児に、どう理解させて覚えさせればいいのか」

 もはや、「分からないこと」が「分からない」という状態でした。

 

 色々な幼児教室のホームページを見てルブラン幼児教室を見つけ電話をしました。

 直接先生とお話をして、他の教室とは明らかに異なる印象を受けました。とにかく話されることがとても具体的で、明確な目標がルブラン幼児教室にはあったのです。

 

 息子と一緒に通わせて頂くようになり、毎日が真剣勝負となりました。教室で先生から解き方の具体的な解説を受けて必死にメモを取り、理解してそして息子と復習する。それを反復する。ペーパーはもちろんのことですが、行儀や挨拶の仕方から、受験に必要な知識、暗記、全てに無駄のない「お勉強生活」が始まったのです。

 

 息子にとっては、ルブランで学んだことをしっかり復習して、次に教室に行った時に金丸をとると言うことが毎日の目標でした。

 

 大手の教室では大勢の生徒の中の1人にしか過ぎず、ただプリントを渡されて、要点を理解出来ないまま息子に解かせていたと思います。そして

身についたかどうかの評価、判断も曖昧で不安な日々を過ごしていたでしょう。なぜなら大手に行ったことがあるので違いが解るのです。

 

 もちろん、面接対策でも大変お世話になりました。

 過去の実際の面接から、何を学校側が求めているのか、何を話せばいいのかを具体的に教えていただき、練習を繰り返すことで私たち両親は自信をもって面接に臨むことができました。

 

 今、息子は志望した小学校で新たな生活を送っていますが、ルブラン幼児教室で身につけた集中力、勉強する習慣が確実に活きています。

 

 私達家族には本気で目指すべき目標がありました。だからこそ、そこに至る経緯やプロセスで泣いたり苦しんだり、家族3人で誓い合った日もありました。その下地に、確固たる根拠を与えてくれたのがルブラン幼児教室です。

 

 多くの塾の体験や、入会もしましたがどこも私たちの求めている塾ではありませんでした。ルブラン幼児教室は本当に受験に真剣な塾だと思いました。そして暖かでした。

 今でも、別々の学校に進学したお友達と一緒に、楽しくルブラン頭脳ワーク(算数)に通わせて頂いています。

 

 慶子先生との授業の時間が本当に大好きで、通うたびに知識が増えていって幼稚園生でありながらもお友達と良きライバルとして成長して行きました。

 

 ルブラン教室の家族的な雰囲気と、学習面での質の高さと、そして一生ものの家庭学習方法を身につけらさせて頂いた事に感謝してもしきれません。

 

 M様 感謝の気持ちでいっぱいです

 

 ルブラン幼児教室は少人数制なので、先生が1人1人を良く把握されていて、レッスン後の個々の理解度、解き方なども親が解るまで、本当に丁寧に説明して頂きました。

 

 受験に向けて私も子供も色々な事で悩みましたが、弱点を克服するために先生は色々な面でサポートして下さいました。受験間際まで忙しい中、早朝から面接指導もして下さり、とても心強かったです。

 

 苦手分野も個人レッスンで対応して下さり、親身なアドバイスと的確なご指導のおかげで全ての学校に合格を頂く事が出来ました。子供も最初は私にやらされていた勉強が、いつの間にか合格したいと強く思うようになっていました。

 ルブランに通い、子供と一緒に頑張った日々は私にとってかけがえのない一生の宝になりました。ルブランで先生に出会えたおかげで合格を頂く事ができたと感謝の気持ちでいっばいです。

 

 有難うございました。

 

 お問い合わせ・ご連絡

 

お電話 03-6432-2531  Fax 03-6314-5288

 

お問合せ・お申し込みはこちらから。